書籍紹介

e0111741_7491530.png


働く人びとのいのちと健康を守る北海道センターは、2015年1月に「うばわれた新卒看護師のいのち」(いの健ブックレットNO4)を発行しています。

内容
2012年12月、札幌市内の病院で新卒看護師がわずか8ヵ月で自死しました。彼女がなぜ死に至ったのか。看護現場の過重労働の実態から明らかにしたブックレット(1部300円)です。
[PR]

by inoken-kochi | 2016-04-27 08:00 | お知らせ  

<< 書籍紹介 厚生労働省が「職場のパワーハラ... >>